387.行者ニンニクの醤油漬け
暖冬だったとは言え、口にした山菜は少ない。
ばっけ(ふきのとう)に山人参、そして行者ニンニク。
この行者ニンニクを醤油漬けにしたものをいただく。
美味い!男の料理は良いね〜。
けど、1度に沢山食べちゃいけないんだって。
「ご飯にぶっかけで食べるのはやめましょう!」って
注意書きして来てくれるのが嬉しい。
じゃ、少しずついただきますよ。
2007.04.23 Monday | F's-cooking | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
2017.07.18 Tuesday | - | - | -
<< 386.焼き芋弁当 | top | 389.土筆と熊肉のソテー >>
コメント
行者ニンニク、おいしいですよね〜
かる〜く天ぷらにして、
香りを楽しんだり、ラーメンに入れたり
食べた後が(ニオイが)大変ですけど^^;
もしや、ふきのとうを『ばっけ』という所のご出身?
私は今、まさにそこに住んでいます。
出身は違うのですが
『ばっけ』はこちらに来てから覚えました^m^
| erreerre | 2007/04/24 10:54 AM |
Akeyも出身は関東、今は岩手ですよ。
色々旅行してきたけど、
東北の方言もまた素敵ですよね。

山形は大好きです!
美味しいもの沢山あるし、
山伏体験もしました。
羽黒山の五重の塔の神秘に魅せられました!
| Akey | 2007/04/25 1:29 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akeysstore.jugem.jp/trackback/201
トラックバック
ニンニクニンニク(蒜:大蒜:葫、''Allium sativum'')とは、ユリ科の多年草で、球根(鱗茎)を香辛料として用いる。ガーリックとも呼ばれる。古い時代には蒜(ひる)と呼ばれた。野蒜(のびる)と区別する為に大蒜(おおひる)とも呼ばれた。5月ごろに白い小さな花を
| この香辛料の意味を探る | 2007/04/24 11:41 AM |
| top |
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE