京都一条妖怪ストリート。
KIMG0634.JPG
どっこもやってるんだねぇ。

商店街の寂れ具合も似たり
寄ったりだけど、
こちらはおどろおどろしい路線。
「百鬼夜行」のストーリー性が
あったり、本格路線が良いな。

大阪・京都と2都を続けて
楽しめたのは初めてかな?
結構比較出来て貴重だった。

さ、花巻にどのくらい雪があるか!?
2019.01.19 Saturday | - | comments(0) | trackbacks(0)
京大ランチ。
20190118_2678976.jpgこれから時計台記念館で発表。
の前に、腹ごしらえ。

学食風カフェテリア
「カンフォーラ」にて、
総長カレー(ビーフ)を注文。
安い!早い!旨い!
向こうに写ってる「本日のランチ」
も800円しないの。
安いと知ってか観光客も来てる。
京大の看板前で記念撮影してたもん。

記念館内のレストランは、
少しrichなメニューらしいよ。

丁度入試の時期ですなぁ。
2019.01.18 Friday | - | comments(0) | trackbacks(0)
654.ヒロ画伯
20190118_2678825.jpg関西にてインバウンドの
実際を体感中。

初ゲストハウス泊は、
大阪なんば傍の「福宿」にて。
やっぱおばさんは肩身が狭かったけど、
中国系の若者ばかりだろうと
覚悟して泊まったのには、
遠野とのご縁があったから。

この大阪イメージのロゴを
書き残したのが水泳繋がりの
ヒロくんなのでした。
カッコ良いよねー。
中々勉強になりました。
2019.01.18 Friday | F's-drawing | comments(0) | trackbacks(0)
仙台彩GOTOKUランチ。
20190110_2675005.jpg仙台セリ石焼きうどん¥880+税也。
この根っこ食べるかどうか、
かなり悩んだじぇ。

仙台もしくは宮城らしいものを
求めたが、牛タン強し。
油麩丼探してたんだけどなぁ。
宮城の中でもコアなのか!?

今時、席にご案内すると後は、
タブレット任せなのねぇ。
人件費の解決策を機械でしようなんて、
淋しい事だ。

さ、これから代理出席のセミナーへ。
2019.01.10 Thursday | - | comments(0) | trackbacks(0)
653.鶏料理'18
20181226_2666624.jpgカル○ィで素を購入し、
チーズタッカルビを自宅で再現。
「えー、美味しく出来るのぉ?」
と半信半疑のみき助も、
結構満足してくれた!

みき助&ルウは新大久保で本物食べたけど、
カアにとっては初タッカルビなので、
責任重大だわね。

もっとキャベツ欲しかった。
何だかトッポギの白さが際立ち過ぎ!?
でもこれなかったら、
タレも腹持ちも足りないところだったぁ。
2018.12.26 Wednesday | A's-cooking | comments(0) | trackbacks(0)
やはり本場の。
20181214_2659585.jpg良かったぁ、今回は飲めないかと
心配してたよー。
ってな訳でタピオカミルクティー

本当はお洒落カフェでゆっくり、
グラスで頂きたかったけれど、
何せ日中は真面目!にお仕事。

今回は街中でよく見るチェーン店、
50嵐のテイクアウトを。
すぐ飲めなそうだったので、
氷なし、糖分70%でorder。
Mサイズで40元だったかな。

タピオカの粒は大きいし、
量もあってお腹いっぱい。
満足じゃー。

もうしばらく、コンビニのは飲めないかも…。
2018.12.14 Friday | - | comments(0) | trackbacks(0)
念願の!?
20181214_2659514.jpg噂の台湾式シャンプーに挑戦。

リンスinシャンプーなのか、
シャンプーだけでマッサージ師さんの
腕なのか、確かにサラサラー。
終わってからの夕食で正解だったな。

売りのタワーstyleを作るとこうやって、
「シャシンシャシン」と撮影を促され…。
スマホじゃないんでこのサイズで限界。

なおこさんの係りの方は結構乱暴だった
らしいけど、Akeyの方は優しかったな。
確かに終業間近の応対で、
急いでいたのかも。

因みにこの温莎堡商務養生館(Wenshabao Shangwu Yangshenguan)は、
J社提携のマッサージ店で、事前予約すればホテル発着の送迎あり。
ガイドさんからの紹介で1割引き、450元でした。
2018.12.14 Friday | - | comments(0) | trackbacks(0)
豪季水餃専売店ディナー。
20181212_2658474.jpgマジうま!

続々地元民が入店してくる、
コスモスホテル傍豪季水餃専売店
そのまま店で食べる人、
テイクアウトする人々が切れない。

メニューは大まかに豬肉水餃
(ズーロゥ スイジァオ)10個50元、
蝦仁水餃(シアレン スイジァオ)10個70元
が酸辣湯(スァンラータン)30元に入ったり、
甘味噌肉麺と食べたり
単純なんだけど旨いー。
10粒から注文可で、この日は
7人で鱈腹食べて890元!

同行の皆さんはビールすら置いてない事が
−ポイントだったみたいだけど、「そこの7で買って来て」の豪快さに笑ったね。
チェーン店で、台北に後2店舗あるらしいぞ。
2018.12.12 Wednesday | Shops | comments(0) | trackbacks(0)
2度目の台湾。
20181210_2657895.jpg海外出張続いてます!有難やー。

初日の夕食は台中のホテル傍の
高林鉄板焼で。

席に付くと出てくるdrinkが檸檬ティー
だったり、スープの向こうに写ってる
ふりかけ?が乾物のジャコや小エビに、
豆や唐辛子の混じった独特な
感じだったりするのが台湾らしさ!?

AかBかのコースを選んだ後に、
牛か羊かで羊を選ぶ遠野勢。
薄切り味付きの炒め物で、
遠野では提供されないスタイル。
最後はデザートも選べるよ。

さあ、明日から商談開始。
2018.12.10 Monday | - | comments(0) | trackbacks(0)
モスクワ空港ディナー。
20181224_2665449.jpg機内食で満腹状態だけど、
ボルシチくらい食べて帰りたいよね
ってんで、シェレメチボ空港を探索。

飲食店は中国人経営者が多く、
Russia&中国語記載のメニューに苦労
したけど、何とかorderした物が当り!
列に並んで陳列ケースを指差して
orderするスタイルだったので、
スープは鍋中で見えなかったものの、
このベリー色素敵なケーキも追加。
スビョークラСвёкла(ビーツ)の赤さで!?
体も中から温まった。

EURO払い出来ないので、カード持参必須!
2018.12.05 Wednesday | - | comments(0) | trackbacks(0)
| top | >>
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE